Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

自己破産した方の声

「自己破産」経験のある方の貴重な体験談〜自己破産手続き@情報局〜

去年の3月に自己破産して、6月に免責がおりました。

僕の場合は、銀行系3社(200万)、クレジットカード4社(100万)、1ヶ月30万の返済でした。生命保険3社と携帯で(10万)。

手取りで45万、年収700万の26歳の時、残り5万で生活)。

返済しても、ゆとりが無いから、ネットやスポーツ新聞で、おまとめローンを5社申し込む。

どの会社も信用をつける為、新たに消費者金融6社申し込み、電化製品、高級時計を買い物して、現金をもらい、他社に返済して信用つけろといわれた。

この合計が800万。

会社で支給されたコーポレーションカードで500万。

30%程度現金でもらうが、一向にに融資不可で、だまされた。

コーポレーションカードは1ヶ月後一括返済の為、支払い不能。

会社にばれた。

会社のカードは支払わないと横領で告訴。

上司と相談してこの分だけ会社に借り返済して自己破産申請。

免責が降りなければ、解雇。

借金1500万になっていた。

通常免責が無理だが、会社を首になる可能性と生活改善の見込みがあるとして許可になった。(弁護士と管財人費用で50万を会社から借りた)

今は会社の返済も終わり、半年で貯金が300万になった。今わ幸せだ

----------------------------------------------------------------------

以上「なんでも知恵袋王国」より引用


救われたい人のための『自己破産のススメ』 ★自己破産申し立て書類一式添付★

株式投資で勝ち続けるためのメカニズム!


自己破産手続き@情報局

自己破産した方の声

人生のリセットは可能か?〜自己破産手続き@情報局〜

今回は自己破産されて、晴れて免責がおりた方のブログを紹介します。


〜ここから引用〜

おかげで11月24日に無事「免責」を許可された。
だが、実感は何も無い。

失ったものの大きさはこれから身にしみてくるだろう・・・

でも、生きていくしかない。

「死ぬ」という選択は俺には無い。

考えた事はあるが2秒で「それで終わるなららくでいいやな」って
頭の中のおれが呟く・・・

生きて、生きて、どんなに惨めでも恥かしかろうが
俺が生きていた証を世間にみてもらいながら死んでいこう。

それがせめてもの産んでくれた親に対する恩返し。

でも、それだけでは不足だ、まったく不足だ。

さて、どうやって返していくか・・・
考えながら生きていこう。

そして自分で明るい未来を切り開けたら最高だろうな。

〜ここまで「★ 自己破産への記録 ★」より引用〜


人生は何度でもやり直しができます。

自分自身を信じて、

一歩一歩前進していってください。

後に続く方達の希望となる未来を築いてくださることを期待します。

自己破産 自分で手続きお助けマニュアル

自己破産手続き@情報局

自己破産した方の声

プチセレブを夢見て・・・脱借金生活〜自己破産手続き@情報局〜

今回は旦那様の借金に悩む奥さまのブログを紹介します。

〜ここから引用〜

おまとめローン申込み後・・・
おまとめローン(銀行)の低金利で1本に借入できればよかったけれど
審査の結果は、今回は残念ながら融資できないとのこと。
サラ金6社では信用ないだろう。



数日、寝込むような状態だった私はやっと動き出した。
10年目にして初めて法律事務所へ相談してみようと思った。



弁護士の相談料…30分5000円
とりあえず、債務整理相談無料とある事務所へ電話してみた。
自己破産・民事再生・任意整理などについて説明された。
自己破産なんてとんでもない。
任意整理は日数がかかるのと何度も事務所へ出向かなくてはいけないこと、
料金がかかること(1社につき24000円)を考えると悩むところ。



市の相談窓口(家庭問題)にも相談してみた。
それだけの収入があれば弁護士に依頼してもいいけれど、
家庭裁判所で特定調停の申し立てを早急にするようにすすめられた。
私が代返することは絶対いけないとの注意も受けた。



先のことを考えるととても不安。。。

〜以上「プチセレブを夢見て・・・脱借金生活」より引用〜



どのように解決されたのかまだわかりませんが、

私としては旦那様に自己破産させるのがいちばんの解決策だと思います。

自己破産すると官報に載りますが、

普通は周りの人に知られることはありませんし、

借金もまともなところからはできなくなりますので。

(闇金や闇金っぽいところから頻繁にDMは来ますが・・・)

本人の代わりに支払ってしまうのが一番悪い解決法?です。

業者から見ると、一番おいしい客になってしまいますので。



自己破産 自分で手続きお助けマニュアル

自己破産手続き@情報局

自己破産した方の声

自己破産した方の声(M、Tさん 公務員 28歳)〜自己破産手続き@情報局〜

友人の借金の連帯保証人になっていたのですが、その友人が自己破産をしたので、借金の請求が私のところにきたのです。私にはとうてい返すことができない金額に友人の借金が膨れ上がっていたので、自己破産するしかありませんでした。
一時は友人をうらんだこともありましたが、今は前向きに生活していこうと思っています。


自己破産倶楽部」より引用

自己破産 自分で手続きお助けマニュアル

自己破産手続き@情報局

自己破産した方の声

自己破産した方の声(Y、Yさん 会社員 31歳)〜自己破産手続き@情報局〜

勤めていた会社の業績が悪化してリストラにあい、生活費のために消費者金融でお金を借りることに。あっという間に「借りては返す」の自転車操業になってしまい、自己破産手続をとることになりました。
今では心機一転、新しい会社に就職することができ、これから生活を立て直していこうと思って頑張っています。

自己破産倶楽部」より引用

自己破産 自分で手続きお助けマニュアル

自己破産手続き@情報局

自己破産した方の声

自己破産した方の声(N、Sさん OL 23歳)〜自己破産手続き@情報局〜

ジュエリーやブランド品の買い物とか、海外旅行やゴルフなんかのレジャーの支払をすべてカードでしていたら、支払い計画を把握しておらず借金地獄になってしまいました。

金額が知らないうちに総額500万を越え、先生に相談した結果、自己破産することにしました。

自己破産で借金がなくなったので今では普通の生活が送れるようになりました。

二度と同じ間違いをしないようにお給料に見合った生活を心がけています。


自己破産倶楽部」より引用

自己破産 自分で手続きお助けマニュアル

自己破産手続き@情報局

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。