Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

自己破産ニュース

「大阪朝鮮会館」所有企業が自己破産。競売回避か?(自己破産手続き@情報局)

朝鮮総連大阪府本部が入る「大阪朝鮮会館」の土地建物を所有する総連系企業が、大阪地裁に自己破産を申請し、今月初めに破産手続きの開始決定を受けていた。この土地建物は、破たんした朝銀大阪信用組合の不良債権を引き継いだ整理回収機構の申し立てで一昨年12月に競売開始が決定し、近く入札が行われる予定だったことから、競売による会館売却を回避する狙いがあったとみられる。朝鮮総連の施設を巡っては、中央本部で土地建物の不透明な所有権移転が問題になっており、公安当局も総連側の動向に注目している。
(読売新聞)

自己破産手続き@情報局
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。