Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

自己破産ニュース

自己破産決定 偽装牛肉のミートホープ(自己破産手続き@情報局)

偽装牛ミンチ事件にからみ、札幌地裁苫小牧支部は18日、食肉加工卸会社ミートホープ(北海道苫小牧市)の自己破産申請を受理し手続き開始を決定した。

負債総額は約6億7000万円。取引先は商品の回収費用や営業上の損失の補償を求める考えだが、損失額が1社で数千万円に達する会社もあり、全額の回収は絶望的とみられる。

管財人となった大川哲也弁護士は「会社を精査した上で、社長たちを厳しく追及していくことになる」と話した。

自己破産手続き@情報局

自己破産手続き中の注意事項

自己破産のデメリットB自己破産すると就けない職業がある(自己破産手続き@情報局)

自己破産すると弁護士、公認会計士、公証人、司法書士、税理士、弁理士、宅地主任者、会社役員、保険勧誘員、警備員、質屋、古物商、損保代理店、建設業者、風俗業者などにはなれません。
ただ、一生就けないというのではなく、破産宣告を受けた時点から免責が下りるまでの3〜10ヶ月位(同時廃止の場合)の短期間に過ぎません。

自己破産手続き@情報局

自己破産 Q&A

自己破産のデメリットA保証人がいる場合(自己破産手続き@情報局)

保証人がついている場合、債権者からその保証人へ請求がいくことになります。
そのデメリットを避けるために、保証人の付いている債務だけ返済し続けるとか、完済してしまうということは法的に認められていません。

自己破産手続き@情報局

自己破産手続き中の注意事項

自己破産のデメリット@ブラック扱いとなる(自己破産手続き@情報局)

ブラック情報は民間の信用情報機関に7年間登録されます。
ですから、原則7年間は借入やクレジットカードを作れません。
ただし、実際には3〜5年間位でこの問題をクリアしている人もいます。

自己破産手続き@情報局

自己破産ニュース

予備校「アンビシャス」の経営会社 自己破産申し立て 「授業料返還厳しい」(自己破産手続き@情報局)

全国十六カ所の学習塾「アンビシャス」を閉鎖した経営会社のグリーン・フィールド(東京、森下広一社長)は二十七日、東京地裁に自己破産を申し立てた。

同社の代理人弁護士によると、早ければ七月四日にも同地裁が破産手続き開始を決定し、破産管財人が負債や資産を確定させて手続きを進める。負債総額はまだ判明していないが、生徒が支払った授業料や金融機関からの借り入れなどが含まれる。同社は資産に乏しく、授業料の全額返還は困難とみられている。

同社は、生徒の中途解約による未受講分の授業料返還が増加するなどし、昨秋以降、経営が悪化していた。

自己破産手続き@情報局

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。